FC2ブログ

石窯の鉄扉を耐火セメントで止める

  • Day:2012.07.21 21:10
  • Cat:石窯
石窯のドームの内径は95cmに決め、奥からレンガを並べて
おおよそのドームの位置を決めた。
これで鉄の扉の場所も決まった。

耐火セメントを水で溶いてペースト状にし扉の底の部分に
盛り扉を固定することにした。
が、最初のセメントが硬すぎてコテでならそうにも動かないので
一旦取り外して再度水とセメントを混ぜて柔らかくした。
これでも量が少なくセメントがはみ出してくるほどでなかった
ので、後から目地コテですきまを生めていくことにした。

結果セメントと鉄板の厚みが15mmほどできてしまい、
ピザを取り出すときにひっかかるので、レンガを斜めに削って
なだらかな勾配をつけることにした。

見るとするとでは大違いで簡単なようでセメント作業は
難しいということがわかった。
石窯の鉄扉をセメント付け
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)